陽明学講学〜伝習録を學ぶ〜 第4回目を開催しました。

4月9日(金)

陽明学講学〜伝習録を學ぶ〜第4回目を行いました。

今回は「学問の用功」と「心」の2話を予めそれぞれが超訳したものを発表し合い、デスカッションとその後の解説にて自分に落とし込みを行いました。

今回で各自で超約を行うのも3回目となりますが、回を重ねる度により課題の内容が濃くなり、テキストはもちろん、事前の超約参考動画、参考図書、その他辞書等で調べてくる内容がそれぞれの立場や見方によって超約内容が異なってきており、それによりディスカッションやその後の解説を通してそれぞれの参加者が今まで見えていなかった新たな気づきを得られる会になっているように感じます。参加された皆様お疲れ様でした。